市報南さつま(鹿児島県南さつま市)

令和3年9月号(vol.190)

■声かけ大作戦!! 高齢者を「うそ電話詐欺」から守ろう
妙(みょう)な電話には気をつけやい!
地域みんなで声をかけ続けることが大切です。常に心掛けて実行しましょう。
下記数値は、県内の令和2年中の「うそ電話詐欺被害状況」に基づくものです。注意喚起の参考にしてください。
前年比は認知件数・被害金額とも増加傾向にあります。依然としてうそ電話詐欺の被害に遭う人は後を絶ちません。

1 認知件数および被害金額(令和2年)
認知件数:48件(前年比+3件)
被害額:約1億5,330万円(〃+約2,580万円)

2 主な手口別

被害事例:警察官や家電量販店を名乗る者などから「あなたのキャッシュカードが不正に使われている。手続きのため暗証番号を教えて」などといった電話を発端に、キャッシュカードをだまし取られ、お金を引き出された。

3 次の様な電話には、要注意!!
・「医療費、年金、保険金などの払い戻金がある。」
・「ATMに行ってください、手続きができます。」
・ATMの操作を携帯電話で説明する
・「レターパック・宅配便で現金を送れ」
・身に覚えのない、未払い請求(郵便物)
・新型コロナ感染症に便乗した悪質行為 など

■夏休みが終わり2学期がスタートです!
2学期が始まり、朝夕に登下校の児童生徒の姿が見られるようになります。子どもたちが交通事故や犯罪の被害に遭わないように、子ども見守り活動にご協力をお願いします。
保護者のみなさんは、子どもと交通ルールや「いかのおすし」の再確認をしましょう。

秋の全国交通安全運動:9月21日(火)~30日(木)
子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止。夕方は、早めのライト点灯と反射材などの着用で交通事故を防止しましょう。

■声かけ大作戦!! 高齢者を「交通事故」から守ろう
歩行者の事故は、薄暮時間帯に多発! 県内で昨年中に交通事故で亡くなった高齢者は38人で、全体の7割を占めています。
歩行中に車にはねられる事故も多く、18時から20時の薄暗くなった時間帯に多く発生しています。夜間、外出する時は必ず夜光反射材を着用しましょう。

◇暗い時間の外出は「夜光反射材を着ける!」
・車のライトが照らす範囲には限界があり、思ったより歩行者が見えていません。
・白っぽい明るい色の服装を心がけましょう。
[派手じゃろかい いやいや似あうよ 事故防止!]

■「南さつま安心メール会員募集中」
【E-mail】msbouhank@po4.synapse.ne.jp
に、お名前・職業等を送信ください。
携帯電話からはQRコードを利用ください。
※QRコードは本紙31ページをご覧ください。

問合せ:南さつま地区防犯協会(南さつま警察署内)
【電話】0993-76-8858