広報南大隅(鹿児島県南大隅町)

令和3年5月号

■-避難は他人のためならず-
ゴールデンウィーク終わっちゃったぁ。コロナ緊急事態でどこにも行けんかったぁ(涙)。皆さんも、そうですよね。コロナに負けんためには、ここが我慢のしどころ。一緒に気張りましょう。(あっ)ご挨拶が遅れました。こんにちはボ~災専門監です。
梅雨入り!早っ!平年の梅雨入りは5月31日、梅雨明けは7月14日なのに~。梅雨の特長としては、梅雨入り前後に強い雨の日が数日あり、半ばは降ったり止んだりで、末期近くに災害を引き起こすような豪雨が降る、というのが最近のパターンです。昨年も、6月下旬から7月初旬に各地で災害を引き起こしました。
※詳しくは、昨年7月号~鬼門の7月5日~を読んでください。HPからもご覧いただけます。

皆さん、梅雨の大雨、そして台風、準備は整ってますか?
・自宅周りの点検(側溝の清掃、樹木の枝落とし、屋根や壁の補修、雨戸の補修など)
・自宅周りの危険な場所の確認(崖、沢や小川など)
・非常用飲料水と食料の備蓄(3日分、できれば1週間分)
・避難する際の安全な経路確認(いつも通る道が安全とは限りませんよ)
・避難先(避難所だけではなく、安全な地域にある知人・親戚宅でもいいんですよ)
・避難の際持って行く物(自分用の毛布、携行食料、飲物、マスクなど)
そして、『高齢者等避難』がでたら、高齢者や支援が必要な人は避難しましょう。『避難指示』がでたら、対象の地域の人は全員避難です。
毎年、被災地で救助された人が、テレビのインタビューに「怖かった。いやー、こんなになると思わなかった。もっと早く避難すればよかった。」と答えている姿が放送されますが、私の目には、「避難情報が出ていたのに、避難しなかったからでしょ」としか見えません。
避難は、他人のためではありません!自分自身と自分の愛する家族のためですよぉ!
来月号は、防災特集号!さぁ気張っど~この夏も、おいしいアイスコーヒーが飲めますように。グビッうめぇ~。

災害や防災について、理解を深めませんか...防災出前講座を受け付けています。自治会・学校・事業所どこへでも出前します。

依頼と問い合わせ先:総務課 消防交通係 出前防災監!まで


問合せ先
総務課
電話
0994-24-3111