広報やえせ(沖縄県八重瀬町)

令和3年6月号

■「ヘルプマーク」の周知と配布について
◇ヘルプマークとは?
「援助が必要な方」のためのマークです。
義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方等、外見からは分からなくても援助や配慮を必要としている方が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることができるマークです。

※サイズ
たて:85mm
よこ:53mm
厚さ:2mm
※詳細は、広報紙P.17をご覧ください。

◇ヘルプマークを見かけたら?
ヘルプマークを身に着けている方を見かけた場合は、バスやモノレール内で席をゆずる、困っているようであれば声をかける、災害時には安全に非難するための支援を行う等、思いやりのある行動をお願いします。

◇配布対象者について
外見から分からない障害や症状がある方(内部障害、発達障害、妊娠初期の方等)。身体障害者手帳等を所持していなくても対象となります。

配布を希望される方は、窓口にて申請願います。
・配布場所:八重瀬町役場 社会福祉課
・配布時間:平日の午前8時30分~午後5時15分(昼食時間は除きます)
・申請方法:申請書の記入をお願いします(代理申請が可能です)

◇ヘルプマークの使い方
カバンに装着する等、身につけることで外出先で周囲の方に援助や配慮を必要としていることを知らせるものです。交通機関等の運賃割引等はありません。

◇費用と配布個数について
配布は無料ですが、数に限りがありますのでおひとり様1個ずつとさせていただきます。
問合せ先
社会福祉課
電話
098-998-9598
沖縄県島尻郡八重瀬町字東風平1188八重瀬町役場