タイを拠点に特殊詐欺をしたとして逮捕された男について、岐阜地検は不起訴処分としました。

28日付で不起訴処分となったのは、住居・職業不詳の24歳の男です。

男は2023年9月、既に逮捕・起訴されている尾川大介被告らと共謀し、岐阜県多治見市に住む70代の男性にタイからうその電話をかけ、銀行協会職員などを装ってキャッシュカードと通帳を郵送させてだまし取った疑いで警察に逮捕されていました。

岐阜地検は不起訴処分の理由を明らかにしていません。