飲食店の専門化が進み、スイーツ業界でも本格志向が高まる中、今チョコレート専門店がさらに注目を集めています。バレンタインデーだけでなく、普段のちょっとしたプレゼントにもぴったり。 今回は「チョコレート」が大好きなe-NAVITAスタッフSとTが、一口サイズで食べやすい“ボンボンショコラ”が人気な有名店から、カカオ豆からチョコレートが完成するまでの製造過程を一貫して行う“ビーントゥバーチョコレート”の専門店まで、東京都内で一度は足を運んでいただきたいチョコレート専門店をランキング形式でご紹介!店舗ごとのおすすめポイントとともに是非チェックしてみてください。


【東京】おいしい!チョコレート専門店おすすめランキングTOP10

 

チョコレートスイーツにはどんな種類がある?

ブラウニーやチョコレートテリーヌ・フォンダンショコラなど、チョコレートスイーツにも色々な種類がありますが、今回は本記事で取り上げているチョコレートスイーツ4つをご紹介します!

■生チョコレート
生チョコレートとは、溶かしたチョコレートに温めた生クリームや洋酒を混ぜ合わせ、型に流して冷やし固め、仕上げにココアパウダーをまぶしたものです。柔らかい食感が特徴的で、なめらかなくちどけのチョコレートです。

■ガトーショコラ
ガトーショコラとは、卵白をメレンゲにして作るチョコレートケーキのことです。しっとりホロホロしたものから、ギュッと濃密なものまでさまざまなタイプがあり、濃厚なチョコレートの味を楽しむことができます。

■プラリネチョコレート
プラリネとは、キャラメリゼしたアーモンドなどのナッツ類を細かくすり潰してペースト状、または粉末状にしたものです。 プラリネチョコレートとは、そのプラリネをチョコレートの中に入れたものを指すのが一般的です。

■トリュフチョコレート
トリュフチョコレートとは、ひと口サイズのチョコレートで、チョコレートに生クリームなどを混ぜて球状にしたものを、チョコレートやココアパウダーでコーティングしたものです。世界3大珍味であるキノコの「トリュフ」と形状が似てることが名前の由来とされています。

 

第10位  UN JOUR CHOCOLAT(アンジュールショコラ)

産地にもこだわる、ちょっと大人のチョコレート

港区 / 表参道駅から徒歩3分

産地栽培家にこだわったオリジナルのチョコレートを堪能できる「UN JOUR CHOCOLAT」は、2019年に表参道駅から徒歩3分ほどのところにオープンしました。白を基調とした店内は、イートインスペースもございます。こちらのお店は上質なカカオ豆を厳選しブレンドし、乳化剤などは使わずに仕上げることで、カカオ本来の味を堪能できるちょっと大人なオリジナルショコラを味わうことができます。

UN JOUR CHOCOLAT
引用元:公式SNS

今回おすすめするのは、生チョコレートの“ショコラフレ”。最高級のクーヴェルチュール(製菓用チョコレート)と新鮮な食材を使い、一粒一粒丁寧に作ったものです。こちらの生チョコレートは一般的なものよりも舌触りが少しザラザラしており、このザラザラ感こそがカカオ豆そのもの、非常に奥深い味わいを楽しむことができます。

UN JOUR CHOCOLAT
引用元:公式サイト

また、店内に入ると最初に目に入る“ラウンドショコラ”も人気商品の一つ。貴腐ワイン漬けのフルーツや黒豆、その他ドライフルーツなどを相性の良いチョコと組み合わせた丸い形のショコラです。大きいサイズも小さいサイズもあるので、用途に合わせて選ぶことができます。“ラウンドショコラ”はオンラインでも購入できるので、要チェックです!

CHOCOLAT FRAIS(ショコラフレ) 1,500円(税込)

UN JOUR CHOCOLAT(アンジュールショコラ)
アクセス :東京メトロ銀座線 表参道駅 から徒歩3分
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 から徒歩9分
所在地  :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-5-4 エノモトビル 1F
電話番号 :03-6804-1198
営業時間 :11:00〜19:00
定休日  :不定休
      ※SNSにて告知
公式サイト:https://unjourchocolat.com/
Facebook :https://www.facebook.com/un-jour-chocolat-105956210825191/
Instagram :https://www.instagram.com/un_jour_chocolat/

 

第9位  CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフトチョコレートワークス)

1箱で12種類の味が楽しめる贅沢なチョコレートアソート

世田谷区 / 三軒茶屋駅・池尻大橋駅から徒歩約9分

「CRAFT CHOCOLATE WORKS」は、三軒茶屋駅と池尻大橋駅の間にあるクラフトチョコレート専門店。カカオ豆の仕入れから、チョコレートにするまでの工程を一貫して行うビーントゥバーのお店です。素材を活かしてシンプルに作られたチョコレートはもちろん、そのチョコレートを用いたスイーツも人気です。

CRAFT CHOCOLATE WORKS
引用元:公式SNS

中でも“mini Bar assort”は、産地の異なるカカオ豆から作られた12種類のチョコレートがひと箱にアソートされており、それぞれの味と特徴が書かれた商品説明を片手に、食べ比べが出来る楽しさがあるので、チョコレート好きな方には特におすすめです。包み紙や外箱がお洒落なのでプレゼントにもいいですね。

CRAFT CHOCOLATE WORKS
引用元:公式サイト

また、“ソフトクリーム CACAO”は、甘さ控えめでカカオの風味を堪能できると評判なので、こちらもおすすめです。
“mini Bar assort”はオンラインショップでも購入できます。

mini Bar assort 2,980円(税込)
ソフトクリーム CACAO 700円(税込)

CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフトチョコレートワークス)
アクセス :東急田園都市線 三軒茶屋駅 南口Aから徒歩約9分
      東急田園都市線 池尻大橋駅 南口から徒歩約9分
所在地  :〒154-0001 東京都世田谷区池尻 2-7-4 1F
電話番号 :03-5787-6528
営業時間 :11:00〜18:00
定休日  :月曜・火曜・他不定休
公式サイト:https://www.craft-chocolate-works.com/
Facebook :https://www.facebook.com/craft.chocolate.works/
Instagram :https://www.instagram.com/craft_chocolate_works/

 

第8位  Artichoke chocolate(アーティチョーク チョコレート)

オリジナリティ溢れるインスタ映え抜群のチョコレート

江東区 / 清澄白河駅から徒歩約10分

大きなガラス窓が特徴的な外観の「Artichoke chocolate」は、清澄白河駅から徒歩10分ほどの場所にお店を構えるチョコレート専門店。店内はギャラリーを思わせる造りとなっており、思わず写真を撮りたくなってしまうような素敵な空間です。

Artichoke chocolate
引用元:公式SNS

こちらのお店でまず食べてみてほしいのが、お洒落な緑色のパッケージに入った“ボンボンショコラ”です。種類は季節ごとに変わりますが、どのシーズンも美しい色合いで、オリジナリティあふれるフレーバーのショコラが楽しめます。

Artichoke chocolate
引用元:公式SNS

他には、骨付きチキンやにんにく、数の子などの形をしたインパクト抜群のチョコレートが販売されていることも。どの商品もインスタ映え抜群で他のお店では購入できないものばかりなので、プレゼントにおすすめです。なお午後には売り切れてしまう商品もあるので、色々と見たい方は午前中に訪れたほうがよさそうです。
おすすめのチョコレートの詰め合わせがオンラインでも販売していますが、店舗での販売を優先しているため在庫に余裕がある時のみの販売となっているそうです。

ボンボンショコラ 種類により価格が異なります

Artichoke chocolate(アーティチョーク チョコレート)
アクセス :東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅 B2出口から徒歩約10分
      都営大江戸線 清澄白河駅 A3出口から徒歩約13分
所在地  :〒135-0022 東京都江東区三好 4-9-6 1F
電話番号 :非掲載
営業時間 :月曜〜土曜 11:00〜18:00 (最終入店 17:50)
      日曜 11:00〜17:00
      ※商品売切れ次第、閉店の場合あり
定休日  :不定休
      ※公式サイトにてご確認いただけます
公式サイト:https://www.artichoke.tokyo/
Facebook :https://www.facebook.com/Artichoke.chocolate
Instagram :https://www.instagram.com/artichoke_chocolate/