ニャースデーカードは、死の香り。

猫の危険察知能力が感知したのが何か、定かではありませんが、鳴き叫ぶ声を聞いて飼い主が危ないと判断した猫のナイスアクションをご覧ください。

お誕生日おめでとうのメッセージをカードに書いている飼い主に近寄るのは、茶白猫のChompy君。開くとハッピーバースデーの歌を歌う猫の声が聞こえる仕様に危険な香りを察したようで、飼い主を危険にさらすわけには行かぬと、突如カードを咥えて奪い取り、立ち去ったのでありました。

ちなみに、その結果カードには小さな穴が複数開いたとのこと。カードを受け取った相手には、きっと飼い主思いの猫のご加護があるに違いありません。

[Cat Steals Meowing Card || ViralHog/YouTube]

The post 鳴き声のバースデーカードは不審の極み、猫は怪しみ咥えて強奪 first appeared on 猫ジャーナル.