有馬記念3着のシュヴァルグランは大阪杯から天皇賞・春

有馬記念3着のシュヴァルグランは大阪杯から天皇賞・春

 12月24日に中山競馬場で行われた有馬記念(GI・芝2500m)で3着のシュヴァルグラン(牡6、栗東・友道康夫厩舎)は、4月1日に阪神競馬場で行われる大阪杯(GI・芝2000m)から、4月29日に京都競馬場で行われる天皇賞・春(GI・芝3200m)へ向かうことがわかった。

 シュヴァルグランは、父ハーツクライ、母ハルーワスウィート、その父Machiavellianという血統。2017年のジャパンCで、これまで6度挑戦して2着1回、3着2回となかなか手が届かなかったGIタイトルをついに掴み、姉ヴィルシーナ、妹ヴィブロスに続くGIウイナーとなった。


関連記事

netkeiba.comの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索