【地方競馬】兵庫の永島太郎騎手が通算2000勝達成、8日の門別10Rで

【地方競馬】兵庫の永島太郎騎手が通算2000勝達成、8日の門別10Rで

 8日、門別10Rでゴッドパイレーツ(牝4、北海道・桧森邦夫厩舎)が1着となり、騎乗していた永島太郎騎手(兵庫所属、期間限定騎乗中)は通算2000勝を達成した。デビューから18127戦目(中央15戦含む)での達成。

 これで兵庫県競馬組合所属の現役騎手では、川原正一騎手、下原理騎手、田中学騎手に次いで、4人目の2000勝達成となった。

初騎乗、初勝利:
1991年4月29日 園田4R エルテンリユウ

1000勝:
2003年2月26日 姫路5R タイムヒロイン

2000勝:
2018年8月8日 門別10R ゴッドパイレーツ

【永島太郎騎手のコメント】

(久々の門別での短期騎乗での達成となりましたが)
地元では達成できず、こちら(ホッカイドウ競馬)に来たんですけど、本当にたくさん騎乗馬を用意していただいて、順調に勝ち星を積み重ねて達成することができて、嬉しく思います。

(兵庫で2000勝といいますと、ゴールデンジョッキーカップの権利を得たということになりますが)
今年の選考は終わっているようなので、また来年以降自分がもっとレベルアップして呼んでもらえるように頑張りたいと思います。

(今週末はJRAの騎乗もありますし、楽しみなところがあるかと思いますが)
本当に光栄なことで、なかなかJRAの芝のレースに乗れることが無いのですごく楽しみにしていますし、充実あるレースにしたいと思います。
※8月11日(土)、札幌のコスモス賞でマイコートに騎乗予定

(兵庫のファンへメッセージを)
本当に園田で育てていただいてありがとうございました。達成するところは別でしたけど、これからも全国の競馬に関わっていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

(兵庫県競馬組合のリリースより)


関連記事

netkeiba.comの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索