【愛セントレジャー】3歳牝馬サーチフォーアソングが古馬牡馬を撃破、2着はキューガーデンズ

 現地時間15日、アイルランドのカラ競馬場でG1・愛セントレジャー(3歳上・芝2800m・10頭立て・1着賞金34万2000ユーロ=約4083万円)が行われた。

 レース途中からハナを奪ったサーチフォーアソング(牝3、C.ヘイズ騎手)の脚色が最後まで衰えず、後方から追い込んだキューガーデンズ(牡4、R.ムーア騎手)に2.1/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは3分03秒24(良)。

 キューガーデンズから1.1/2馬身差の3着には、中団から馬群を割って末脚を伸ばしたサザンフランス(牡4、S.ヘファナン騎手)が入った。1番人気で昨年のメルボルンC覇者クロスカウンター(牡4、W.ビュイック騎手)は、さらにアタマ差の4着に敗れている。

 サーチフォーアソングは父Galileo、母Polished Gem、その父デインヒルという血統。アイルランドのD.ウェルド厩舎の管理馬。

 愛オークス4着馬でこれが重賞初制覇。メンバー中で唯一の3歳馬、唯一の牝馬だったが、見事に古馬牡馬を破っての戴冠を果たした。


関連記事

netkeiba.comの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索