9月12日のアスター賞(1勝クラス)を制したドゥラモンド(牡2、美浦・手塚貴久厩舎)は、武豊騎手との新コンビで、12月20日に阪神競馬場で行われる朝日杯FS(2歳牡牝・GI・芝1600m)へ向かうことがわかった。

 ドゥラモンドは父ドゥラメンテ、母シーズインクルーデッド、母の父Include。半兄にサンデーウィザード、ヒーズインラブと2頭の重賞勝ち馬がいる血統。通算成績は2戦2勝。

 武豊騎手はJRAGI完全制覇へ、残るは朝日杯FSとホープフルSの2レース。今年のホープフルSでは2戦2勝馬のヨーホーレイク(牡2、栗東・友道康夫厩舎)に騎乗予定となっている。