15日、中京競馬場で行われた京都ハイジャンプ(4歳上・JGII・障害3900m)は、好位につけて各障害をクリアしていった三津谷隼人騎手騎乗の3番人気マーニ(牡5、栗東・鮫島一歩厩舎)が、最後の3コーナーで先頭に立って後続を突き放し、2着の2番人気トラスト(牡7、栗東・長谷川浩大厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは4分14秒8(良)。

 同レースの売り上げは4億9644万7000円で、スズカプレストが優勝した昨年の4億8548万8700円より増加となった。