北海道帯広市が主催するばんえい十勝は、日本政府が発令した新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の期間延長に伴い、現在実施している無観客競馬開催を、6月20日まで継続することを発表した。

 帯広競馬場でのばんえい競馬、中央競馬(J-PLACE)、他地方競馬の発売および売店等の販売も、同期間は中止。

 直営場外発売所の時短営業等も同期間継続。旭川北彩都・琴似駅前場外発売所は平日20時までの時短営業・土日休業。北見・岩見沢・釧路・名寄・網走・深川場外発売所は全日20時までの時短営業となる。

(ばんえい十勝のリリースより)