6月9日に函館競馬場で行われる、第31回函館スプリントステークス(3歳上・GIII・芝1200m)の枠順が7日確定した。

 昨年のスワンSを勝ったウイングレイテスト(牡7、美浦・畠山吉宏厩舎)は5枠10番、短距離で素質が開花したアサカラキング(牡4、美浦・斎藤誠厩舎)は2枠3番に入った。発走は15時25分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 サウザンサニー(牡4、菱田裕二・岩戸孝樹)
1-2 カイザーメランジェ(牡9、佐々木大輔・矢嶋大樹)
2-3 アサカラキング(牡4、斎藤新・斎藤誠)
2-4 サトノレーヴ(牡5、浜中俊・堀宣行)
3-5 オタルエバー(牡5、角田大河・中竹和也)
3-6 シナモンスティック(牝5、丹内祐次・宗像義忠)
4-7 シュバルツカイザー(セ6、大野拓弥・大竹正博)
4-8 カルネアサーダ(牝5、鮫島克駿・福永祐一)
5-9 キミワクイーン(牝5、横山武史・奥村武)
5-10 ウイングレイテスト(牡7、松岡正海・畠山吉宏)
6-11 ジャスティンスカイ(牡5、池添謙一・友道康夫)
6-12 ジュビリーヘッド(牡7、富田暁・西園翔太)
7-13 ビッグシーザー(牡4、坂井瑠星・西園正都)
7-14 セッション(牡4、藤岡佑介・斉藤崇史)
8-15 マテンロウオリオン(牡5、横山和生・昆貢)
8-16 ゾンニッヒ(牡6、武豊・池江泰寿)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。