先週のゲート試験では、2020年マーメイドSで重賞を制したサマーセントの初仔、サマーセントの2022(センツブラッド、父ルーラーシップ)が合格している。

 本馬について「見た目には幼いところがあったので、どうかなと思っていましたが、しっかりしていますね。調教も進めるたびに良くなっていますし、このまま在厩して、デビューも視野に入れた調整をしていく予定です」と斉藤崇史調教師。

 なお、先週のゲート試験に合格した2歳馬(再審査除く)は以下の通り。

(取材・文:井内利彰)

6月19日
クラスペディア
シックスパック
ツキノアカリ
ローザブランカの2022(ブルーミングローズ)
ビーマックス
ホワイトアルバムの2022(リカントロポ)
ディーパワンサの2022(チューラワンサ)

6月20日
ギャラクシーハニーの2022(アクアプローヴァ)
ピンクプリンセスの2022(ウィッシュソング)
オフクヒメの2022(ウインコンパス)
サマーソングの2022(ウインベラーノ)
オーウェンズバレー
ギザキズラヴ
サンライズジュピタ
カヴァートラブの2022(ダノンジャガー)
ドナポンド
ニホンピロカミーユの2022(ニホンピロカミーノ)
ネオクイーン
クラウディーハートの2022(ブルドッグワイルド)
マイエレメント
マニクールの2022(マジカルフェアリー)
メイショウツヨキ
ヤマニンヒストリア
アルマリンピアの2022(レインオンミー)
サマーセントの2022(センツブラッド)
ディープジュエリーの2022(ベイリークロア)

6月21日
アスカノソング
アップタウンガール
アルテヴェローチェ
オントゥザステージ
クリノメイ
サマーエンジェル
ショウナンバルドル
テイエムファルクス
ドラゴンガール
トリプレーテ
ドルチェリターン
ノワールエブラン
プライムクオリティ
モズオラージュ
モルティフレーバー
ラヴリーチェリー
ロンドボス
ハンナリトの2022(ダテミカヅキ)