オンライン直売所「食べチョク」を運営するビビッドガーデンは5月12日、「食べチョク」のユーザー数が50万人を突破したとともに、国内の産直通販サイトにおいて、利用率など合計6つのナンバーワン獲得を達成したと発表した。

【ナンバーワンを獲得した6カテゴリーはこちら】

「食べチョク」は、こだわり生産者から直接食材や花きを購入できる産直通販サイト。2021年4月にユーザー数50万人を突破した。登録生産者数は4300軒を突破し、生産者1軒あたりの月間最高売上は、野菜705万円、果物939万円、畜産物1035万円、水産物1479万円を記録。半年前と比較し、果物と畜産物が最高売り上げを更新した。



国内の産直通販サイトについて各社が実施した調査などで、「お客様認知度」「お客様利用率」「お客様利用意向」「Webアクセス数」「SNSフォロワー数」「生産者認知度」の6つのナンバーワンを2年連続で獲得した。今後もより生産者・消費者双方から愛されるサービスになるため、一層のサービス改善に努めていく考えを示した。