ソリューション事業を手掛けるスクロール360は7月8日、提供しているソリューションサービスを紹介したコンセプトムービーの配信を開始した。EC・通販事業者が抱える課題を、スクロール360グループの「通販ワンストップサービス」でどのように解決できるのか、ドラマ仕立てで分かりやすく紹介している。EC・通販事業者にとどまらず、これからEC・通販を始めたいメーカーやDtoC事業者など、多くの事業者に視聴してもらいたい考え。

コロナ禍でコミュニケーションが難しくなった今だからこそ、資料や画面を通してでは伝えきれないスクロールグループの「考え」や「思い」をコンセプトムービーに込めた。動画の放映時間は約6分間。

【「通販ワンストップサービス」の動画はこちら】

動画制作で協業したスクロール360の子会社は、後払い決済サービス「後払い.com」を提供しているキャッチボール、アフィリエイトやドロップシッピングサービスを提供するもしも、ECに特化したアウトソーシングを提供する成都網絡服務有限公司(せいとインハナインターネットサービス)の3社。

ドラマ仕立てで配信しているコンセプトムービーのあらすじは以下の通り。

”あるEC・通販会社で大きなトラブル!窮地に追い込まれた社長から「相談したい」と呼び出されたのはスクロール360の営業マン。よくあるEC・通販事業者の悩みを解決に導くスクロール360グループならではの方法とは!?”



「EC・通販事業者のありとあらゆる『困った』を解決したい!」というスクロール360グループの思いを詰めたムービーだという。


【スクロール360グループ ソリューション事業紹介コンセプトムービー】
・YouTube
https://youtu.be/EMfdy1S_ywQ

・スクロール360のホームページ
https://www.scroll360.jp/company/service-promo/