NTT東日本傘下のNTTeスポーツ(東京都新宿区)は、ゲーム対戦競技大会の開催を支援する「eスポーツ×社内レクパッケージ」を10月1日から提供すると発表した。コロナ禍で従業員同士の交流がしにくくなっている企業へ社内コミュニケーションを改善できる手段として売り込む。

価格は企画・運営や配信を一括的に請け負う「おまかせプラン」が110万円(消費税込み)。2021年度中に50社程度への提供を見込む。

通信環境の確認や機器操作、大会ルールの解説などを支援する。開催場所として、eスポーツの交流施設「エグゼフィールド アキバ」(東京都千代田区)も提供する。