―[ジロリアン陸「今日のラーメン」]―

 過酷な減量を強いられる「プロボクサー」という職業でありながら、年間360杯以上のラーメンを食べる男・ジロリアン陸が本当にオススメしたいラーメン店を紹介する。

◆「スタ満ソバ」をご存じか

 東京都三鷹市。

 ここにとてつもなく「映える」、そして「鬼ウマなラーメン」がある。このラーメンを見た食欲旺盛な人は皆、一度は食べてみたいと思うはずだ。筆者もその一人で、初めてインスタグラムで見た時に「なんだこのラーメンは……」と衝撃を受けた。

 まるで、千葉のご当地ラーメンの一つである『アリランラーメン』と『ラーメン二郎』をミックスさせた様なラーメンとも言うべきか……。

 中央線・三鷹駅南口のエスカレーターを降りて道沿いに歩くこと3、4分。左手側に黄色い「味の散歩道」と書かれた印象的な看板の下を潜って地下へ降りると行列が。オープンの18時前にお店に到着したにもかかわらず、すでに10人以上もいる。

 ここが、とてつもなく映える鬼ウマラーメンを出す『元祖スタミナ満点らーめん すず鬼』である。2019年11月にオープンしたこのお店は、『鶏こく中華 すず喜』の二毛作店なのだ(昼はすず喜、夜はすず鬼として営業している)。

 麺類のメニューは「スタ満ソバ」と辛さを加えた「辛いスタ満ソバ」の2種類。この日は「辛いスタ満ソバ」をチョイス。そして「具増し」「ライス」の食券を購入し、入店した。

 購入した辛いスタ満ソバの食券を店員さんに渡すと、「結構辛いですが大丈夫ですか?」との確認があるが、そのままの辛さで注文することにした(辛さは控えめにもできる)。

 同店は、筆者が敬愛する『ラーメン二郎』のように、無料のトッピングが選べる。トッピングの種類は以下3つ。

・ニンニク
・背脂
・生姜

 完全に好みだが、筆者はニンニク、背脂を勧めたい。

◆見よ、このビジュアル!!!

 見よ、このビジュアル!!! これほどまでに食欲を掻き立てられる食べ物がこの世にあっただろうか。

 真っ赤なスープの上には、無料でトッピングした茶色いプリップリなアブラ。他に、肉、ニラや玉ねぎがこれでもかというくらい、たっぷり。レンゲでスープをすくうと、表面に浮かぶ液体アブラと真っ赤なスープが分離しているのがわかる。

 溢れんばかりにたっぷりと乗っている具材をかき分けて、ウネウネとうねる様な太く、艶のある麺を引っ張り出し一口目をすすると、むせてしまうほどの辛さだ。

 なるほど、確かに思っていたより辛い。スープもすすってみると、汗がじんわり出てくる。しかしこの辛さが病みつきになり、どんどん箸が進む。

 麺は小麦を強く感じられるグニっとした食感のいい麺で、やや硬め。スープは辣油、唐辛子の強烈な刺す様な辛さがありながらも、その辛さが旨さを引き立てている。見た目にもインパクトに負けず、破壊力抜群である。

 ラーメン界のマイク・タイソンとでも言おうか。猛烈なうまさに、筆者ははやくもノックアウト寸前になる。

筆者注釈:マイク・タイソンとは、アメリカ合衆国に生まれ、そのパンチ力と俊敏な動きで元WBA・WBC・IBF世界ヘビー級統一王者に輝いた伝説のボクサーである。

◆ただ辛いだけじゃない、丁寧な作り

 しかし、これだけスープが赤いと辛さばかり目立ってしまいそうだが、このラーメンはそんなに雑な作りではない。醤油のキレもしっかり感じられ、中毒性が非常に高いのだ。

 具材たちも秀逸。肉はごろっとしていてしっかり目の歯応え、玉ねぎもシャキっとした食感が楽しめる。具増しにした肉や玉ねぎの具材と、無料トッピングのニンニクと甘みのあるアブラをライスの上に乗せて掻き込むとこれまたジャンキーで最高の組み合わせ。そこにちょろっとスープを垂らして食べるともう、完全にこのラーメン&ライスのコンビに夢中になっていた。

 このコンビはタイソンと名伯楽 カス・ダマトのコンビに匹敵すると思われる。

筆者注釈:カス・ダマトとは、アメリカ合衆国に生まれ、早くからマイク・タイソンの才能にほれ込み、ボクシングの英才教育を施した人物。タイソンから「オレにとってオヤジ以上の存在だった」と言われるほどだ。

◆コッテリラーメン好き達よ、間違いなくハマるぞ

 人間は好きな食べ物を見ると脳からオレキシンという物質が放出され、これから入ってくる食べ物を受け入れるために胃を広げ、小腸に送り出す運動を促進するらしい。

 これがいわゆる「別腹」の正体とのことだが、この記事を書くために深夜、このラーメンの写真を見返していると、胃がスペースを空け、空腹に拍車がかかる。

 筆者も既に、このラーメンの虜になっていた。

 コッテリラーメン好き人々は、間違いなくノックアウトされるだろう。

<取材・文/ジロリアン陸>

【ジロリアン陸】
減量中以外、毎日ラーメンを食べるプロボクサー。特にラーメン二郎が好き。目指すはラーメンとボクシングの両立。ボクシングでは日本ランク上位を目指す。Youtuberとしても活動中。(Twitterアカウント:@jirolianriku)

―[ジロリアン陸「今日のラーメン」]―