「眠狂四郎」「古畑任三郎」などの人気ドラマシリーズで知られる俳優田村正和(たむら・まさかず)さんが4月3日に都内の病院で、心不全のため亡くなっていたことが18日、分かった。77歳だった。

弟の俳優田村亮(74)が18日夜、公式サイトでコメントを発表した。

「 兄 田村正和が天国に旅立ちました。4月3日、正和兄貴の奥さんからの突然の知らせで一瞬何の事か理解出来ず茫然としました。私の妻が3ヶ月程前に兄の奥さんと話しをした時も 兄は元気で散歩していると聞いていたのに…。」

田村は、兄が3カ月前まで元気だったと明かした上で、兄への思いをつづった。「兄は幸せな人生を送ったと思います。仕事でもプライベートでも何事も自分のライフスタイルを崩さず全うしたと思います。葬儀も派手にせず静かに見送ってくれと家族に言っていたそうです。生前、兄に関わって下さった方々に、私からも心より厚く御礼申し上げます。合掌 田村亮」