急性骨髄性白血病で余命1カ月という少年の情報がX(旧ツイッター)上で拡散され、俳優の要潤(43)や賀集利樹(45)ら、かつて特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズでヒーロー役を務めた俳優らがエールを送っている。

X上では「拡散ありがとうございます」というアカウント名のユーザーが29日、「拡散希望です!!!急性骨髄性白血病の再発でもう余命があと1カ月くらいしかない息子に何かできることはないかと考えていて、仮面ライダーが大好きなので仮面ライダーに出演されていた俳優さんにお力添えをいただきたいです」と投稿。その後、「息子は2022年10月に白血病が見つかり2023年3月に骨髄移植を終え2023年5月に退院致しました。2023年10月に再発して、もう移植や抗がん剤に身体が耐えられないので治療をやめ在宅医療に切り替えました」と説明した。

この投稿は瞬く間に拡散され、閲覧数は30日午後0時現在までに約3800万件に。歴代の仮面ライダーたちからも続々とコメントが寄せられており、「仮面ライダーアギト」で主人公アギトの津上翔一役を務めた賀集は「出来ることがあるならなんでも言って下さい。DMでも大丈夫ですので!」。同じくG3-X、氷川誠役の要は「何か出来ることがあれば遠慮なく言ってください。仮面ライダーを好きになってくれてありがとう」と呼びかけた。

「仮面ライダーゴースト」の天空寺タケル(ゴースト)役の西銘駿は「仮面ライダーゴースト天空寺タケルをやっていました。しっかりと届きましたっ!!僕なんかで良ければ、全力で答えます」。「仮面ライダーセイバー」富加宮賢人(エスパーダ)役の青木瞭は「しっかりと届いたよ!久しぶり!富加宮賢人だよ。たくさん痛い思いしたと思う。辛い思いもしたと思う。でもその辛さを乗り越えた息子くんは強い!ものすごくね!もしかしたら、もう僕より強いんじゃないかな?ずっと応援しているよ!他に何かできることありましたら、ご連絡くださいませ!」と闘病中の少年にメッセージを送った。

そのほか、松田悟志(仮面ライダー龍騎 ナイト)や武田航平(仮面ライダーキバ イクサ、ダークキバ、仮面ライダービルド グリス)山本裕典(仮面ライダーカブト サソード)、関隼汰(仮面ライダーリバイス オルテカ)、谷口賢志(仮面ライダーアマゾンズ アマゾンアルファ)、藤田富(仮面ライダーアマゾンズ アマゾンオメガ)、徳山秀典(仮面ライダーカブト ザビー、キックホッパー)、アンジェラ芽衣(仮面ライダーセイバー サーベラ)らがコメントを寄せている。

 「通りすがりの仮面ライダーだ。覚えておけ」の決めぜりふで知られる「仮面ライダーディケイドの門矢士役(ディケイド)は「

明日、君の世界に通りすがりに行きます。」とポスト。ライダーで連れ添って少年に面会に行くプランを明かしている。

 輪は広がり続けている。瀬戸康史(仮面ライダーキバ キバ)佐野岳(仮面ライダー鎧武 鎧武)栩原楽人(仮面ライダー響鬼 主役の少年安達明日夢。スピンオフで響鬼と同じ姿に)生島勇輝(仮面ライダーセイバー バスター)富園力也(現在放送中仮面ライダーガッチャード中の鶴原錆丸)陳内将(ギーツエクストラ 仮面ライダーゲイザー ゲイザーゼロ)金城大和 仮面ライダーギーツ シロー 獣電戦隊キョウリュウジャー 獣電戦隊キョウリュウジャー キョウリュウブルー)弓削智久(仮面ライダー龍騎 1度だけゾルダに変身 仮面ライダーカブト ザビー)俊藤光利(仮面ライダーギーツ ケケラ)笠原紳司(仮面ライダーギーツ ギャーゴ 未来戦隊タイムレンジャータイムファイヤー)森カンナ (仮面ライダーディケイド 光夏海 キバーラ)

柳沢なな(仮面ライダーキバ 麻生恵 イクサ)がエールを送っている。

 ライダーだけではなく、敵役からも声が上がった。仮面ライダー響鬼で童子だった村田充(仮面ライダー響鬼 童子)を始め、聡太郎(仮面ライダーゴースト ジャベル。敵幹部から後に味方になった)山崎潤(仮面ライダー555 敵幹部ラッキークローバーの琢磨逸郎。ベルトを奪ってファイズに変身)らがポスト。スーパー戦隊からも吉原靖久(炎神戦隊ゴーオンジャー、ゴーオンレッド)柴木丈瑠(百獣戦隊ガオレンジャー ブルー)。ウルトラマンから川久保拓司(ウルトラマンネクサス)メタルヒーローからは筒井巧(世界忍者戦ジライヤ 地雷矢)がエールを送っている。