今月7日に女優松岡茉優(29)との結婚を発表したHey!Say!JUMP有岡大貴(33)が11日、日本テレビ系「ヒルナンデス!」(月〜金曜午前11時55分)に生出演し、じらされ、じらされた末に、「三度目の正直」で出演者から結婚を「大祝福」された。

MCの南原清隆が番組冒頭、「本日はおめでたいことがあります。お祝いしたいと思います」と述べ、有岡の結婚を祝うと思いきや「あさこ、誕生日おめでとう」と、6月10日に54歳の誕生日を迎えたいとうあさこを祝福し、花束を渡した。いとうが「目標は『生きる』ということです」と応じると、南原は「これだけじゃないんです」と切り出したが、次はこの日のゲストの津田健次郎がこの日、53歳を迎えたことを祝った。

津田への拍手がおさまるころ、南原が「後は…以上かな」とボケつつ、「そうだ、忘れていました!」と叫び、「大トリ」で有岡の結婚発表に言及した。

「何がなくても、大ちゃん、ご結婚おめでとうございます!」と言葉を受けた有岡には、いとうと津田を上回る拍手が寄せられた。 「結婚ごっごじゃないよね」と南原に問われた有岡は「ごっこじゃないです」と述べつつ「いろんなことに励みながら、生きる! ありがとうございます!」と、いとうのコメントを引き合いに、結婚で新たにスタートした人生への抱負を口にした。

有岡は7日、所属事務所の公式サイトで「このたび、俳優の松岡茉優さんと結婚をすることになりました」と報告。「至らぬ点の多い私ですが、伴侶を得て成長した姿をお見せできるよう精進致します。互いの大切にしているものを尊重し、真摯(しんし)に向き合えたらと思っております」とつづった。新会社STARTO ENTERTAINMENTが4月に本格始動して以降、所属タレントの結婚発表は初。前事務所時代を含めると今年5組目となり、歴代最多の年間記録を更新した。