中日根尾をシルク・ドゥ・ソレイユ絶賛

中日根尾をシルク・ドゥ・ソレイユ絶賛

根尾昂が世界的サーカス団のトレーナーにも認められた。中日の新人合同自主トレ2日目が8日、ナゴヤ球場(名古屋市中川区)で行われた。

ナゴヤ球場のトレーニング施設を見学に訪れていたシルク・ドゥ・ソレイユのトレーナー、ジョン・ファルテス氏が6人のランニングも視察。「ドラフト1位の根尾は、スキーもしていたそうで、バランスがいい」と、肉体を駆使するサーカスの演者をケアするスペシャリストが絶賛した。同氏は現在、渡辺雄太が所属するNBAメンフィス・グリズリーズのトレーナーを務めたこともあり、眼力は折り紙付き。「見る人がみたらわかるんじゃないですか」と、与田監督も世界的サーカス団のスタッフから根尾が認められたことにまんざらでもなかった。

根尾はこの日、ゴロ捕球で初のショートの守備位置に。新人の6人の中でも、慣れ親しんだポジションに飛ぶボールを軽快にさばいていた。「昨日のセカンドの場所より、ショートの方がこれまで多かった。やりやすかった。いつもの場所だなと思った」と、自主トレ初の遊撃守備練習を満喫した。昨年11月5日の仮契約時に二刀流と決別し、遊撃1本を宣言。キャンプからは京田らと守備位置争いを演じるルーキーも、自らの定位置練習に表情を和ませていた。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索