<レンジャーズ5−2ヤンキース>◇17日(日本時間18日)◇グローブライフフィールド

ヤンキースのゲリット・コール投手は17日、敵地でのレンジャーズ戦に先発登板。前回の四球から61奪三振というMLB記録を樹立した。MLB公式サイトが報じている。

これまでの記録は、先週ブルワーズのコービン・バーンズ投手が達成した58だった。

コールは1回裏にジョーイ・ギャロ右翼手を三振に仕留め、バーンズの記録を更新した。4月12日以降、四球を出していなかったが、3回にギャロに四球を与え、記録は61で止まった。