中邑組vsベイラー組元新日対決 WWE男女混合戦

中邑組vsベイラー組元新日対決 WWE男女混合戦

 WWEは11日(日本時間12日)、16日から始まる男女ミックスド・マッチ・チャレンジの組み合わせを発表した。

 スマックダウン(SD)の中邑真輔(37)はナタリア(35)と組み、ロウのフィン・ベイラー(プリンス・デヴィット=36)、サーシャ・バンクス(25)組と対戦。ベイラーとは元新日本対決となる。ロウのアスカ(36=華名)はザーミズ(37)と組んで23日に1回戦を行う。中邑とアスカが1回戦を突破すれば2回戦で激突する。大会はSD、ロウから各6組、24選手が出場し、勝ち抜きトーナメントを行い、4月3日に決勝が開催される。(デーブ・レイブル通信員)

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索