ジュニア王者TAJIRIが前哨戦で青木篤志に勝利

<全日本:千葉大会>◇13日◇千葉Blue Field

 2月3日の横浜文化体育館大会で行われる世界ジュニアヘビー級選手権の前哨戦となる3WAY戦が行われ、王者のTAJIRIが挑戦者青木篤志に勝利した。

 2人にブラック・タイガー7が、虚々実々の駆け引きを展開。TAJIRIは、青木がつけてきたマスクをはがし、得意の毒霧を浴びせて勝利した。試合後、TAJIRIは「青木はなぜマスクをしているのか。戦っているうちに、ムカムカしてきた。本来、相手の表情を見ながら戦うのが自分のプロレス。あれは、毒霧を防ぐためのプロテクターなのか」と疑心暗鬼に陥っていた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索