内藤哲也ユニットが8人タッグ戦でROH軍に快勝

新日本プロレスの内藤哲也率いる「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」が7日(日本時間8日)、米国ルイストン開催の米団体ROHと新日本の合同興行のメインで8人タッグ戦を行い、ROH軍を撃破した。

BUSHI、EVIL、SANADAと組み、ROHヘビー級王者ジョイ・リーサルらと対戦。一進一退の攻防の末、内藤がブレサムに必殺のデスティーノを決めて勝利した。同興行は11日まで米国とカナダを転戦する。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索