ラリー・ヘニングさん死去 猪木とシングル対決

新日本プロレスのアントニオ猪木とも対戦したラリー・ヘニングさんが82歳で亡くなった。

WWEが6日(日本時間7日)に発表したもの。1956年にプロレスラーとしてデビューし、62年にはAWAタッグ王者に。同年4月に日本プロレスで初来日。70年には国際プロレスで来日してタッグ戦線で活躍。WWEの前身WWWF王座にも挑戦した。76年には新日本プロレスに参戦し、猪木とシングル対決している。81年には全日本プロレスの世界最強タッグにも参戦を果たした。80年代には息子のカート・ヘニングとも親子タッグも組んだ。現在WWEのカーティス・アクセルの祖父でもある。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索