稀勢の里が金星献上「明日は明日」3横綱で最初に土

稀勢の里が金星献上「明日は明日」3横綱で最初に土

<大相撲秋場所>◇6日目◇14日◇東京・両国国技館

8場所連続休場から復活を目指す横綱稀勢の里(32=田子ノ浦)が、今場所初黒星を喫した。

西前頭2枚目の千代大龍に、立ち合い直後にいなされ、横向きに土俵下まで押し出された。5日目までは何度も窮地に立たされながら辛勝してきたが、ついに連勝を止められ、3横綱で最初に土がついた。取組後は「明日は明日で。また、やっていきたいですね」と、千代大龍と同じ九重部屋所属で、東前頭4枚目千代の国の挑戦を受ける7日目を見据えていた。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索