佐藤山が白星発進「年の最初で勝てたのは大きい」

佐藤山が白星発進「年の最初で勝てたのは大きい」

<大相撲初場所>◇初日◇13日◇東京・両国国技館

福島県会津若松市出身の東三段目13枚目佐藤山(18=八角)が、東三段目12枚目北大地(20=立浪)を破って白星発進した。相手の回転の速い突っ張りに押され気味だったが、タイミング良く左へいなし、そのまま送り出した。「年の最初で勝てたのは大きい」と、縁起の良い白星となった。

理想は兄弟子、平幕北勝富士のような押し相撲。昨年の九州場所で北勝富士の付け人を務め、「あごの高さや柔軟のアドバイスをもらった」という。昨年は三段目と幕下を行き来したが「今年は幕下に定着したい」と意気込んだ。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索