右膝負傷の貴景勝が休場の可能性 16日病院で検査

右膝負傷の貴景勝が休場の可能性 16日病院で検査

<大相撲夏場所>◇4日目◇15日◇東京・両国国技館

新大関の貴景勝(22=千賀ノ浦)が右膝の内側を痛め、夏場所5日目から休場する可能性が出てきた。

師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は15日午後9時すぎに東京・台東区の部屋に戻り、報道陣に対応。「出るか出ないかは明日(16日)の朝(に決める)。病院に行きます。その後部屋に来る。痛かったら無理はさせません」と話した。同親方によると、貴景勝が痛めたのは右膝内側という。

貴景勝は御嶽海に勝って3勝1敗としたものの。右膝を負傷。支度部屋で状態を問われると、最初は「大丈夫です」と話し、その後は「痛めてないです」とまで言い、負傷の度合いについては最後まで言及していなかった。

仮に5日目から残りを休場すると、7月の名古屋場所はかど番で迎えることになる。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索