白鵬“かわいがり”に炎鵬「いや〜やばかったッス」

白鵬“かわいがり”に炎鵬「いや〜やばかったッス」

宮城野部屋の滋賀・長浜合宿が12日に始まり、平幕の炎鵬(24)が観客約300人を何度も沸かせた。

最も盛り上がったのは、横綱白鵬との三番稽古後のかわいがりだ。ぶつかり稽古で何度も転がされ、やっと終わったと思えば、約30キロのサンドバッグを使った下半身トレーニング。息を切らしながら、チャレンジするたびに拍手が起こった。

「いや〜最初の1番やばかったッス。あんなガツンと来るなんて」。横綱との三番稽古の1番目で、軽く吹っ飛ばされたことをこぼしたが、表情は笑顔。新入幕の夏場所13日目の明生戦で痛めた右太もも裏にもサポーターはなし。たっぷり体をいじめ抜ける状態がうれしそうだった。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索