栃ノ心休場の可能性「考えないと」春日野親方が示唆

栃ノ心休場の可能性「考えないと」春日野親方が示唆

<大相撲名古屋場所>◇5日目◇11日◇ドルフィンズアリーナ

いまだ白星のない栃ノ心について、師匠の春日野親方(元関脇栃乃和歌)が「(出場は)いろいろ考えないといけないこともある」と休場の可能性を示唆した。栃ノ心は朝乃山に寄り切られて完敗。大関の初日から5連敗(不戦敗を除く)は、08年初場所で7連敗した千代大海以来11年ぶりとなった。場所前に左肩痛を発症し、古傷の膝にも不安を抱える。師匠は「やる気はあるけど内容が…。(栃ノ心は)泣きたい気分だろうな。出るからには頑張らないといけない」と、苦しむ弟子の心境を察した。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索