小林陵侑の父と親交ある田中ゆかり3位「自分も」

小林陵侑の父と親交ある田中ゆかり3位「自分も」

<スキー距離:札幌トヨタ杯全日本クロスカントリーレース>◇8日◇札幌・白旗山距離競技場

女子10キロフリーは、東海大北海道出身の田中ゆかり(23=West Wakka Athlete Club)が、31分12秒4で3位に入った。前半5キロの15分17秒台は4位通過。「入りが遅かった。追いつかれて上げていったけど後半はばてた。何とか表彰台という感じ」と振り返った。

札幌3連戦は6日の伊藤杯5位、前日7日のスプリント2位だった。「悔しい結果ですが、年末から調子が上がってきていることは評価していいと思うんです」。大学卒業後、社会人1年目の今季は自ら立ち上げたチームでスポンサーを募り活動している。

10年バンクーバー五輪女子30キロクラシカル5位入賞の石田正子(38)に憧れ、岩手から石田と同じ旭川大高にスキー留学。その橋渡しや相談役となったのは、岩手中体連のコーチでもあった小林陵侑の父宏典さんだったという。幼少期から小林家と親交のある田中は「活力が沸くし影響はでっかいです。自分もまずはW杯代表に復帰し、大きなところで戦っていきたい」と話していた。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索