雨天順延の大坂と錦織が異例の「ダブルヘッダー」

雨天順延の大坂と錦織が異例の「ダブルヘッダー」

ローマで行われているテニスのイタリア国際は、15日に雨天順延となった影響で、シングルスで男子の錦織圭(29)と女子の大坂なおみ(21=ともに日清食品)は16日に異例の“ダブルヘッダー”の日程が組まれた。錦織は男子の第6シードで2回戦から登場の錦織は世界52位のテーラー・フリッツ(米国)と日本時間午後5時開始の4番コート第2試合に登場。勝てば4番コート第5試合で同10位のマリン・チリッチ(クロアチア)と同51位のヤン・レナード・ストルフ(ドイツ)の勝者と3回戦を戦う。

女子で第1シードの大坂は初戦の2回戦で同33位のドミニカ・チブルコバ(スロバキア)と日本時間午後5時開始の1番コート第1試合で対戦。勝てば3番コート第4試合で同18位のユリア・ゲルゲス(ドイツ)と同29位のミハエラ・ブザルネスク(ルーマニア)の勝者と3回戦でぶつかる。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索