竹下佳江監督、昇格へ奮闘中 Vリーグ2部姫路に経験伝え

竹下佳江監督、昇格へ奮闘中 Vリーグ2部姫路に経験伝え

 バレーボール女子で日本の2012年ロンドン五輪銅メダルにセッターとして貢献し、現在Vリーグ女子2部の「ヴィクトリーナ姫路」を率いる竹下佳江監督(40)=北九州市出身=が、1部昇格へ奮闘中だ。04年アテネから3大会連続で五輪に出場するなど、平成のバレーボール界をけん引した経験を伝えている。日本女子が初めて五輪出場を逃して戦犯扱いを受けた00年から19年。挫折から栄光へ駆け上がった当時の思いを語った。 (末継智章)

■迫田生かし韓国撃破

 コート上を動き回った現役時代とは対照的だ。姫路の竹下監督は練習する選手たちをじっと見つめる。「練習メニューや戦術はコーチに任せ、私は経験を伝えている。少しずつ意識は変わっているけど、技術的にも人間的にもさらに向上しないと」。実業団2年目の1997年に初の日本代表入りを果たし、トップレベルで戦い続けた自身と姿を重ね合わせる。

 現役時代は大きな壁と向き合った。2000年シドニー五輪出場を懸けた同年6月のアジア予選兼世界最終予選に22歳で出場。1984年ロサンゼルス五輪以来のメダルへ、身長159センチながら正確で速いトスを上げる竹下に期待が集まった。しかし出場権を逃すと「セッターが小さいから負けた」とバッシングを受け、精神的なショックから02年春に引退した。「身長は自分でどうにもできない。私の体をつくってくれた両親まで批判されている気になり『何でそこまで言われないといけないのかな』という思いになった」

 友人に誘われたビーチバレーで情熱が再燃し、同年8月に当時V1リーグ(現在の2部)のJTに入社して競技に復帰。代表にも戻ったが、自身が五輪初出場を果たしたアテネも08年北京も大型化が進む世界の壁にメダルを阻まれた。

 光明になったのが、プレーの傾向を数値で分析する「データバレー」だ。北京五輪後に真鍋政義監督(現姫路ゼネラルマネジャー)が就任し、緻密さが向上。竹下は試合中にタイムアウトのたびにiPad(アイパッド)を渡され、アタック決定率などを見せられた。「試合で熱くなったとき、冷静にさせてくれるのが客観的な数字。データと監督の指示、選手の性格を考えながら妥協点を見つけて(トスを)上げるようになった」

 データを攻撃の幅を広げる材料として活用。韓国とメダルを争ったロンドン五輪3位決定戦では、過去の韓国戦でアタック決定率などが高かった迫田さおり(鹿児島市出身)を効果的に使い、チーム最多の23得点を取らせた。自身3大会連続の五輪挑戦で悲願のメダル。「日本のバレー界がもう一回メダルに届く位置まできた、と発信できた。一緒に戦ってきたメンバーの思いが報われれば」と感極まった。

■世界で戦える選手を

 日本は16年リオデジャネイロ五輪の準々決勝で敗退し、昨秋の世界選手権で6位に終わった。竹下は「昭和の根性と工夫に、平成の緻密さを融合させないとメダルは簡単に取れない。こうすれば届くという具体案を示してほしい」と願う。

 姫路では「ポスト東京」を見据えた育成も手掛ける。「一人でも多く世界で戦える選手を出したい」。足掛かりとして、2部の上位6チームで争う3月のファイナルステージでの優勝に照準を合わせた。

 ◆竹下佳江(たけした・よしえ)1978年3月18日生まれ。北九州市出身。不知火女子高(福岡県大牟田市、現誠修高)から1996年にNECへ。2002年4月に引退を表明し、同年8月にJTで復帰した。12年3月にプロ野球広島の江草仁貴投手(当時)と結婚。13年に引退表明した。16年から姫路の監督を務める。2児の母。

   ◇    ◇

女子1部昇格への道のり

 10チーム制の2部は、レギュラーラウンド(2回戦総当たり方式)の上位6チームが3月のファイナルステージに進出。1回戦総当たり方式で最終順位を決め、優勝すれば自動昇格。2位は1部の下位と入れ替え戦を行う。姫路は14勝1敗でレギュラーラウンドの首位に立ち、既にファイナルステージ進出が確定。9日にホームのウインク体育館(兵庫県姫路市)で柏と対戦する。

   ◇    ◇

迫田に銅決定のトス「本当は木村に…」

 竹下監督がロンドン五輪3位決定戦での“秘話”を明かした。マッチポイントで迫田のアタックが決まった場面。実は木村沙織にトスを上げるつもりだった。「韓国戦の相性がいいのは迫田だったけど、木村が軸として苦しみながらも頑張ってきた。最後は彼女に決めてほしかった」。レシーブが乱れたため、アンダートスで迫田に上げたという。「木村と(レシーブが得意な)佐野(優子)がいたから迫田は生きた」とチームメートへの敬意を忘れずに指摘した。

=2019/02/06付 西日本スポーツ=


関連ニュースをもっと見る

関連記事

西日本スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索