B級グルメの王様ラーメン!「ご当地」なんていう言葉もメジャーなほど、全国津々浦々にはおいしいラーメンが・・・。ということで、この連載は、日本中の人気ラーメンをすすり倒してみせましょう(しかも自宅で)っていう企画です。そう。お店には行きません。だって、超便利な取り寄せサイト「宅麺.com」っていうのを見つけちゃったから。今回お取り寄せしたのは、東京・船堀「大島 味噌らーめん」。こっくり濃厚な一杯を試します。

東京・船堀「大島 味噌らーめん」をお取り寄せ





今回お取り寄せしたのは、東京の船堀に店舗を構える「大島」の「味噌ラーメン」です。同店の店主さんは、札幌味噌ラーメンの超有名店「すみれ」で12年修行したという、味噌ラーメン界のエリート。妥協を許さないその姿勢で、宅麺.comの商品化も3年の歳月をかけ実現したのだとか。



そんなこだわりの「大島 味噌らーめん」をお取り寄せして数日、冷凍状態のパックが自宅に届きました。





中に入っていたのは、麺・スープ・チャーシュー・メンマ・生姜。トッピングとして少量のもやしと青ネギ、白ネギ、煮玉子、おろしニンニクを準備しました。そのほか、麺用の鍋とスープ用の鍋、二つを用意します。



調理開始!





まずは麺用の鍋でもやしを茹でます。もやしは水分が出るので少なめに! 茹で上がったら同じ鍋に麺用の熱湯を沸かします。





もう片方の鍋でスープを袋のまま12〜15分湯煎しましょう。湯煎をしている間にネギを切ったり、ニンニクをおろしたりと、トッピングを準備。





同じ鍋にチャーシューとメンマの入った袋をそのまま5分湯煎します。





生姜は30秒ほど湯煎〜。





麺は袋から取り出し、麺用の鍋で2〜2分40秒ほど茹でます。しっかり湯切りも忘れずに!





器に麺を盛り、上からスープを注入。スープにはお肉が入っていました。



ネギやチャーシューをトッピング





準備したトッピングはセットについていたチャーシュー・メンマ・生姜と準備しておいたネギ・もやし・おろしニンニク・煮玉子。





おいしそうな味噌ラーメンが完成しました! 早速いただきましょう〜!



こっくり濃厚味噌ラーメン





とろりとしたスープを一口飲んでみると、こっくり濃厚! キレのある味わいがインパクトのあるスープです。





たまご色のちぢれ麺は、ニンニクや生姜が溶け込んだスープとしっかり絡んでいます。スープに入っていたお肉も一緒にすくいとってくれるので食べ応え抜群!





チャーシューは肉厚〜! 厚みがあるのにトロトロのやわらかさです。





メンマは薄くてやわらか〜。ラーメンには必須ですね。



シメは雑炊で!





残ったスープは鍋で温めてご飯を投入して雑炊に! 卵やチーズを入れるのがおすすめとのことで、今回はチーズを入れてみました。濃厚なスープがチーズと合わさってマイルドな味わいが楽しめましたよ。



キレのある濃厚ラーメンは満足感たっぷり! 本格味噌の味わいを楽しみたい人はぜひ。



大島 味噌らーめん
価格:1,200円(税込)
https://www.takumen.com/products/1446



自宅で人気店のラーメンを!宅麺.com



宅麺ロゴ


行列のできるラーメン店の味を自宅で楽しめるという、ラーメン専門通販サイト「宅麺.com」。同サイトで販売されているラーメンは、店舗で出しているスープを濃縮せずに、そのままの状態で冷凍して販売しているのが特徴です。



冷凍して風味が変わらない商品のみを厳選しているので、お店と同じ味を自宅で楽しめるそう。



また、販売実績に基づいたランキングが掲載されているので、そのとき人気の商品もチェックすることができますよ。



[All photos by Mayumi.W & 宅麺.com]



取材協力:宅麺.com




https://no-vice.jp/article/104781/

著者:Mayumi.W