今月4日未明に行った自身のインスタライブ配信で、18歳の時に元タレントの島田紳助さんから枕営業を持ち掛けられたことを告白し渦中のタレントのマリエだが、暴露本が発売される可能性が浮上し始めた。

 衝撃の告白から1週間以上経過した12日までに、新たな動画の更新はなし。マリエは、11日に自身のインスタで、英語と日本語で「私は嘘をつきません」と主張したが、それ以上の動きを見せていないのが逆に不気味だ。

 「紳助さんはこれまでまったく反論していないが、元プロ野球選手の清原和博さんが9日、自身のツイッターを更新。前日の夜、紳助さんから励ましの電話を受けたことを明かした。紳助さんはマリエの告白をまったく気にしていないのでは」(芸能記者)

 そんな中、注目され始めたのが、3月3日に大手百貨店を経営する「三越伊勢丹」の公式サイトに掲載されたマリエのインタビュー。

 インタビュアーが「本を出されるって。もう細かいところとか決まられているんですか?」と質問。

 すると、マリエは「メンタルヘルスだったりとか。体調を崩していた経緯があったので、どうそれを自分で治していくかっていうヒントがすごく詰まった本になると思っています」と回答。

 >>マリエの“爆弾告発”で所属事務所の過去の騒動が蒸し返される? ネット上の根強い噂とは<<

 発売時期については、「うまく行けば4月末だったり、5月頭っていう感じですけど。かなり衝撃的な内容がたくさん入っているんじゃないかなと……。女の子の生きるヒントになったらいいなって。女の子じゃなくても」と明かしたのだ。

 「掲載当時、まったく注目されていなかったこの発言だが、動画の件があった今では納得。動画で騒動を勃発させておいてから、その“続き”は暴露本で読ませるという手法なのでは。当然、本の件は所属事務所も把握しているはずだが、ノータッチの姿勢を貫くのだろう」(出版業界関係者)

 暴露本発売の正式発表が待たれる。