活動休止中の人気グループ・嵐だが、リーダーの大野智に新恋人ができたことを、4月「女性自身」(光文社)が報じた。

 同誌によると、お相手は30歳前後とおぼしき一般人の女性で、堂々と京都旅行を楽しんでいるところを写真つきで報道。2人が宿泊した旅館というのが、1997年、大野がジャニーズJr.時代に舞台で滞在していた思い出深い場所なのだという。

 「そういう場所に連れていくということは、すでに深い仲なのでは。大野といえば、元カノのシングルマザーと沖縄に移住する計画まで立てていたものの、嵐の活動がネックになって2019年1月の活動休止発表前に破局。しかし、今はグループが活動休止中なので、仕事のことを気にせずに真剣交際を満喫しているのでは」(芸能記者)

 大野以外のメンバー4人は、ソロでの活動だが相変わらずバリバリ仕事をこなしている。

 開催に向けて動いている今夏の東京五輪では、NHKのスペシャルナビゲーターを務めることになっているため、活動休止中にもかかわらず、グループとして再始動することになりそうなのだが…。

 >>嵐メンバー3人の各メイン番組、相葉が一人勝ち? 存続が怪しいのは二宮の番組か<<

 「大野はすっかり“休暇モード”なので、五輪の仕事に参加しない可能性が浮上している。ジャニーズとしても、大野にその気がないのならば、ムリに稼働させることはないという構え。ただ、大野はリーダーなので、事務所への“最後の奉仕”として重い腰を上げる可能性はなきにしもあらず」(同)

 そして、いずれ、嵐が本格的に再始動することになりそうだが、そこに大野が加わる可能性は限りなくゼロに近いようだ。

 「活動休止の言い出しっぺは大野だったが、コロナ禍でなければ、南の島に移住して好きな釣りとアートの創作をしてのんびり暮らす予定だった。新恋人とは、結婚してそんなスローライフを楽しむのでは、と言われている」(テレビ局関係者)

 嵐の第2章は、大野抜きでスタートしそうだ。