女優の二階堂ふみが2日、インスタグラムのストーリーズを更新し、自身の報道への思いをつづった。

 ストーリーズでは記事の詳細には触れていないが、《少し長くなってしまいますが、私の気持ちをお伝えしたいと思い投稿します。とあるネットニュースが上がりました。いわゆる“フェイクニュースです”》と断言。

 気になるそのニュースだが、一部夕刊紙が報じたところによると、二階堂は主演ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系)の第2話終了後に、公式インスタグラムに三代目 J Soul Brothersの岩田剛典とのツーショット写真を掲載するとファンがザワザワ。

 >>有村架純の所属事務所が人気力士の“告白記事”に激怒した理由 脅しではない?<<

 これまでに作品で共演した新井浩文、星野源、菅田将暉らとの関係を取り沙汰され、〝共演者キラー〟と呼ばれた二階堂。今回の2人の共演が実現した背景に、二階堂の強い推薦があったそうで、撮影現場では岩田にボディーコンタクトを図るなど急接近中だというのだ。

 二階堂は《よくある事ではあって、気にしなければ良いのかもしれませんが、正直に綴ると、とてもつらいです》と胸中を吐露。

 岩田のファンからすでにリアクションがあったのか、《全く身に覚えの無い事や、完全に嘘の情報が記事になること。それを信じてしまった人から攻撃的なメッセージが届くことも》と明かした。

 「これまでの二階堂からすると、無きにしもあらず、と思えるような報道だが、ここまで否定するということはさすがに事実無根なのでは。本来ならば、所属事務所が対応しても良さそうなものだが、それを飛び越えていきなり本人が反論するのは珍しい。強心臓の二階堂だからこそできる業では。先日、有村架純の事務所は一部での大相撲力士との熱愛報道に対して法的措置を示唆したが、今後の二階堂サイドの対応が注目される」(芸能記者)

 報道が岩田との共演シーンに影響を及ぼさなければいいのだが……。