20日放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に初登場した、吉本興業所属の女性ピン芸人・茶々のエキセントリックなキャラが話題になっている。

 >>嵐・櫻井モノマネの“美人”女芸人が大炎上 ネットでは「よくそれでテレビ出られたな」の声<<

 昨年開かれた『女芸人No.1決定戦 THE W 2021』(同系)に出場し、一言も喋らないという狂気的なネタを怪演して、ネットをザワつかせた茶々。昨年のテレビ出演はその『THE W』だけという彼女は、初めて目にした松本人志に「存在したんですね!」と感激。

 そんな茶々は芸歴2年目とのことだが、松本が「すぐに吉本に入ったわけじゃないの?」とキャリアについて質問。ところが彼女は急に、「えっ、その話、します?」と不機嫌に。

 「言えない?」と求められると、やはり不満げに「一応、ミュージカルはめざして9年ぐらい下積みしてたんです」と回答。先ほど感激していたのがウソのようにテンションが変わってしまったことに、松本も「怖い、怖い。なんで、なんで?」「すごい俺のこと持ち上げてくれてたよね?」と驚いた。

 先輩のオズワルド・伊藤俊介も、彼女に「なんでキレてんの?」と苦言を呈すも、答えに詰まってしまった茶々は沈黙し、「ダウンタウンさんの前でスベらせないでくださいよ!」と反発。全く会話が成り立たないことに、浜田雅功はオズワルドなどに「お前ら、ちゃんと教えとけって!頼むわ、ホンマに」と求めるほど。

 さらにこの後、彼女のプライベートのVTRが流れた。その中では、ネタのために自分の声を録音していたのだが、そこで彼女は幼い声をわざと出しながら「あ〜先生、ワンワンがいるよ〜ワンワン!ワンワン!」と録音。これを見ていた浜田は「これ、キマっとん?」と、何かヤバいもので高揚しているのかとツッコミ。

 彼女はさらに同じVTRの中で、カレーとパスタと焼肉を1人で食べている途中、なぜか泣き出してしまう。これに松本は「ホンマに怖い」とドン引き。浜田も「やりすぎやって!」と注意した。

 VTR明け、改めて松本が「すごい食べはるんですね。ジャイアント白田より食べますね」と指摘すると、彼女は「誰がしゃくれてるんですか!」と全く別の角度から反論。さらに泣いた理由を聞かれると、「もともとミュージカル女優をめざしていたのでいつでも泣け……何かすごいつまらない人を見る目で松本さんが見てる…」と、またしても泣き出してしまう。それがガチなのか演技なのか分からない松本は困惑し、「ヤバイって!お前、それ悪いぞ!ホンマに!」と声を上げていた。

 茶々の公式ツイッターには「面白い」というコメントも。一方ネットでは、「あざとすぎて背中が寒くなる」「チャンネル変えた」「女が嫌いな女って感じ」「情緒不安定な気がする」「厄介な感じしかしない」「今日で爪痕を残そうと必死だなあ」「放送事故レベル」といった声も寄せられている。