坂上忍「僕は無視です」今井絵理子議員への発言が物議 “司会者が好き嫌いで判断しないで”と苦言も

坂上忍「僕は無視です」今井絵理子議員への発言が物議 “司会者が好き嫌いで判断しないで”と苦言も

 20日放送の『バイキング』(フジテレビ系)内でのMC坂上忍のある発言が反響を呼んでいる。

 この日、番組では防災担当政務官に起用された今井絵理子参院議員が被災地を視察したことを特集。視察を経て今井議員が「女性視点からこの防災に関して関わってまいりたいと思っております」「女性視点での防災ということもとても重要な課題であると私は考えております」と話していたことを取り上げた。

 これに坂上は「確かに防災に限らず、女性視点は大事だと思いますけれども……」と言いよどんだ。モニターで17年に当時神戸市議だった橋本健氏との不倫疑惑が報じられたことが紹介されると、「いつも言っているように、誰でも間違いは犯すわけで。ただそのときに政治家ならなおのこと、きっちり説明責任を果たしてくれりゃあ、いつの日かまた応援する気にはなるんですけれども」と、不倫疑惑について国民が納得する説明を未だしていないと指摘。「この人の場合は説明責任を果たしたとは僕は思っていないので。だから、僕は無視です」と今井議員への言及をあえて避けていた。

 坂上のこのコメントにネットからは、「めっちゃ同意!」「確かに全然説明責任果たしてないよね」と賛同する声が寄せられたものの、「無視」ときっぱり言い放ったことについては、「情報番組のMCが無視はダメでしょ」「取り上げておいてMCが無視っていうのはおかしすぎる」「番組司会者が好き嫌いで判断しないで」という苦言も集まっていた。

 「今井議員と橋本氏は現在も交際を続けていると言われており、一部では今井議員が橋本氏を自身の秘書にするのではとも報道されています。不倫発覚当初、『一線は越えていない』という謎の言い訳をし、国民の不信を招いた今井議員の“スピード就任”に疑問の声が出ていたのは確かですが、だからこそ坂上は視聴者の声を代弁しなければいけない立場。『無視』という宣言に疑問の声が多く集まってしまいました」(芸能ライター)

 番組で取り上げているにもかかわらず、番組MCが「無視」するという奇妙な事態。不自然に感じた視聴者は多くいたようだ。


関連記事

リアルライブの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索