木下優樹菜恫喝騒動「一般人は知らない」ミッツの発言にネット反論 「TVが報道しなかった」の声も

木下優樹菜恫喝騒動「一般人は知らない」ミッツの発言にネット反論 「TVが報道しなかった」の声も

 19日放送の『バイキング』(フジテレビ系)では、タレント・木下優樹菜の活動自粛について特集。それを受けての火曜レギュラー、ミッツ・マングローブのコメントがネットで物議を醸している。

 番組では、18日夜に所属事務所ホームページで活動自粛を発表した木下を特集。本サイトでも報じていた通り、木下は今年7月に、実の姉が当時勤務していたタピオカ店とトラブルに。10月6日投稿のインスタグラムによると、姉には給料未払いなどのトラブルがあったという(現在、当該投稿は削除済み)。これを受けて、姉の給料未払いを巡り、木下がタピオカ店側に恫喝ともとれるメッセージを送ったとされている。報道を受け、ネットを中心に多大なバッシングを呼び、木下の活動自粛につながったとされる。

 スタジオでミッツは「新しい時代の騒動だなって感じた」と前置きし、「これ発覚したの、10月の初めぐらいだったじゃないですか。割とテレビ(に)関係している人たちって、意外とネットで芸能ニュースをチェックしてるんです。なので結構早い段階で、ユッキーナ(木下の愛称)がこういうことになっちゃって、『大変そうだね』っていうのは把握はしてたんですよ」と本件が番組で紹介される前から芸能関係者の間では知られていた話だと指摘。その上で「一方で、普通のOLさんとかサラリーマンとか全然知らないの」と本件を知らない一般人も多かったと明かした。

 しかしネットではミッツのコメントに反論する声が殺到。「一般人はネットで知ってたけどTVが報道しなかったんだろ」「それは今まで事務所に忖度して報道しなかったからでしょ?」「掲示板とかまとめとか張り付いたりしない私でも木下さんのことは知ってた」などと、一般人の間でも有名な話だったと指摘する声が続出した。一方で少数ながら「木下優樹菜さんの騒動、今日はじめて知りました」「インスタの件について大々的に出るまで知らなかった」など、今回の報道で騒動を初めて知ったという声もあった。

 今回の木下の騒動で、ネットと地上波の温度差も浮き彫りになったようだ。


関連記事

リアルライブの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る