アイドルプロデューサーの男が、17歳のアイドルにわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

警視庁によりますと、アイドルプロデューサーの真田巧容疑者は今年2月から3月にかけて、18歳未満と知りながら、17歳のアイドルの少女に複数回にわたり、都内のホテルなどでわいせつな行為をした疑いがもたれています。

真田容疑者は、プロデューサーの立場を利用した上で既婚者でありながら、少女に、「アイドルを卒業したら結婚しよう」などとウソの結婚話を持ちかけ、恋愛感情を抱かせていたとみられています。

警視庁に対して、少女は「私は都合のいい女にされていたのだと思い、裏切られた気持ちでいっぱいです」と話しているということですが、真田容疑者は調べに対し、容疑を否認しているということです。