花巻東と下関国際の高度な情報戦。大胆な守備陣形と貫いたスイング。

花巻東と下関国際の高度な情報戦。大胆な守備陣形と貫いたスイング。

 会心と思った打球がことごとく正面を突く。

 下関国際打線に立ちはだかったのは花巻東の遊撃手・谷直哉。9回終了時点で、27個のアウトのうち8個のゴロを処理したのだ。

 定位置からやや三遊間寄りに取ったポジショニングが奏功していた。

 花巻東の捕手・佐藤千暁はこう話す。

「相手打者のスイング軌道と先発の伊藤翼の球筋を考えて、飛ぶとしたらここだろうとベンチからの指示でポジショニングを決めていました。9回までは伊藤が低めに投げていたので、うまくいっていたと思います」

 1回表の三者凡退では、2つのショートゴロ。また6回は1死から2番・甲山達也に中前安打を打たれたが、続く3番の川上顕寛をショートゴロ併殺打に抑えた。

 花巻東は、相手のエースで4番の大黒柱・鶴田克樹の前で攻撃を寸断することに成功していた。

 今回で9度目の夏の甲子園出場になる花巻東は、戦術が徹底していた。

 攻撃時の全力疾走と守備時のカバーリングは、他校の見本になるほどスキがない。加えて、相手打者によって大胆に守備陣形を変えるのもこのチームの特徴だ。

打者の左右に応じて守備布陣が。

 下関国際とは初対戦だが、迷いがなかったのは佐々木洋監督の観察力の高さに他ならない。

 佐々木監督は「エースの伊藤はコントロールのいい投手なので、打球方向は決められた」とほぼ思い通りに進められていたと振り返った。

 この日は、右打者だと遊撃手が三遊間を狭め、左打者だと一塁手が一、二塁間を詰めた。もちろん空いたところに打球が飛ぶケースもあったが、思い切った布陣を敷くことで相手にプレッシャーを与える効果もあったはずだ。

 エースの伊藤は、インコースに沈む球とアウトコースに逃げるボールを上手く組み合わせるピッチングを徹底した。そして、計算し尽くされたポジショニングで凡打の山を築く。花巻東は守備からリズムを作ろうとしていた。

下関国際も布陣に気づいていたが。

 もちろん、下関国際ナインもこのポジショニングに気づいていた。9回までに3つのショートゴロを記録した3番の川上はこう話す。

「大胆なポジショニングを取ってきているな、というのは分かっていました。相手投手もコーナーを突いてきて、9回までは相手の術中にはまっているなという感じでした」

 相手の意図を感じながらも打開できないでいた。花巻東の的確なポジショニングが流れを引き寄せていたのだ。

 下関国際の苦しい展開は続いたが、なんとか9回表に同点に追いつくと試合の潮目が変わり、延長10回、ついに相手の守備網を破った。

 1死から1番・浜松晴天(はままつ・そら)がライト前安打で出塁すると、続く2番の甲山は引っ張ってレフト前安打を放った。

走者との連係、打席の立ち位置。

 甲山は1打席目にショートゴロに倒れていた。その打球がヒットになったのは一塁走者のおかげだと語る。

「相手のポジショニングが大胆に寄っているのは分かっていましたけど、一塁走者の浜松がプレッシャーをかけてくれたのが大きかった。2球目でスチールを決めて、カウントがバッター有利になった。3ボール1ストライクで、監督も打ちに行っていいということだったんで、自分のバッティングをした結果、レフト前ヒットになりました」

 続いて1死一、三塁で打席に立った川上が1ボール2ストライクからの4球目を強振すると、狭い三遊間を破る勝ち越しタイムリーを放った。

 川上はこの時、打席での立ち位置を変えたという。

「少しインステップ気味にして打席に入りました。本当につなぐ意識で打席に入ったんですけど、スライダーが上手くバットにひっかかってくれて三遊間を破ることができました」

 この回さらに1点を加え、下関国際はそのまま4−2で逃げ切った。

監督からの言葉が勇気を与えた。

 川上によれば、打席での立ち位置を変えた効果とともに、最高の結果が出た背景には監督の言葉があったという。

「監督は、自分のバッティングをして強いゴロを打った結果、(遊撃手の)正面になっているんだったら仕方ないと言ってくれていました。最後に自分のバッティングができました」

 これに対して花巻東の捕手・佐藤は「10回は伊藤のコントロールが高くなってしまいました。だから、打ち返されたのだと思う」と振り返った。

 捉えた打球がことごとく正面を突いてしまえば、高校生なら精神的に崩れてしまってもおかしくない。しかし何度ショートゴロに打ち取られても、下関国際は戦い方を変えずに貫いたことが逆転勝ちを呼び込んだといえるだろう。

 花巻東の戦術は洗練されていた。

 そして、それを破った下関国際の戦いもまた見事だった。

文=氏原英明

photograph by Kyodo News


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

Number Webの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索