ヤマハとの名勝負、周到な準備。沢木サントリーが3連覇に王手。

ヤマハとの名勝負、周到な準備。沢木サントリーが3連覇に王手。

 大会史上初の延長サドンデス。日本選手権を兼ねたラグビー・トップリーグの順位決定トーナメント準決勝で、2連覇の王者サントリーがヤマハ発動機を28−25で退けた。日本選手権史上初の延長戦にもつれ込んだ激闘で、サントリーの沢木敬介監督は用意周到だった。

「サドンデスで決着がつかなかった場合は、コンバージョン(両軍5人ずつによるキック合戦)。そのときのシミュレーションもしっかりしていました」

 ここまで順風満帆ではなかった。今季リーグ戦は6勝1敗の2位通過。トップリーグ開幕から2戦連続で2点差の辛勝となり、3戦目で神戸製鋼に黒星を喫した。

 スタンダードを80分間発揮するというよりは、得点状況に左右される試合運び。その一方で、今季出場機会の少ない選手が中心となった日野との練習試合(9月29日)では、84得点を奪って完封。主力と控えのモチベーションの差が垣間見えた。

勝因の1つはレフリー対策。

 とはいえ結果的にファイナル進出。今季サントリーのターニングポイントは、どこにあったのか。

 準決勝に先発したHO北出卓也が挙げたのは、今季新設のトップリーグカップ第3戦だった。

「カップ戦のNTTコム戦は、普段出られていない選手がすごく良いパフォーマンスをしていました。メンバー全員の刺激になったと思いますし、争いが増えて、チームとしてレベルアップができたと思います」

 大阪を舞台に33−26で競り勝った。勝因のひとつはレフリー対策。サントリーでは試合担当レフリーの特徴を分析し、メンバーに周知徹底させている。カップ第3戦後に沢木監督が語っていた。

「どうやったらペナルティなのか、レフリーの特徴に対し、選手たちがしっかりと対応してくれました」

「50cm下がる」意識の徹底。

 この日のサントリーのペナルティ数は「6」。一方の相手は「13」だった。ここで獲得したペナルティから、4本のPG成功で12得点。トライ数では「3対4」で下回ったが、総得点で勝った。

 周到な準備とエナジーが噛み合い、チームの転機となる勝利を呼び込んだ。

 迎えたヤマハ発動機戦。歴史的な熱戦を制することができた要因は、一体どこにあったのか。3トライを挙げたWTB尾崎晟也は実感をこう語った。

「シンプルに1週間の準備が良いので、信じてプレーすることができます」

 ヤマハ発動機は看板の強力スクラムに加え、CTBヴィリアミ・タヒトゥアらのランナーが強力。そのため練習からディフェンスに注力した。試合担当レフリーの傾向を頭に入れながら、反則を意識して「50cm下がる」(WTB尾崎)などの意識も徹底。

 延長サドンデスという極限状態で、身体に染み込ませた意識がディフェンスラインを統率した。

「勝手なディフェンスをせず」

「勝手なディフェンスをせず、我慢強くディフェンスできたことは良かったです。それを一番準備してきたので」(サントリー・流大キャプテン)

 サントリーは後半40分にラックで反則を犯した。その結果ヤマハ発動機の五郎丸歩に同点PGを決められ、延長戦に突入している。しかしそれは実に相手の34次攻撃でのこと。さらに後半の失点は、このときの3点のみだった。

 ヤマハ発動機は自慢のスクラムでは優勢を保った。

 サントリーの元指揮官でもある清宮克幸監督は「サントリーのディフェンス、勇気、ディシプリン(規律)は素晴らしかった。お互いの持ち味が出た良い試合でした」と歴史的大熱戦を振り返った。

あくまでターゲットは3連覇。

 勝利したサントリーは、12月15日、日本一を懸けて東京・秩父宮で神戸製鋼と激突する。サントリーが勝てば3連覇達成。神戸製鋼が勝てば、実にトップリーグ元年以来15季ぶりの覇者となる。

 サントリーの沢木監督は「準備」という言葉を用いて必勝を誓った。

「3連覇を獲るというクリアなターゲットがあります。今日のゲームは忘れて、ハングリーに、チャンピオンを獲るために準備していきたいと思います」

 もしも12月15日、今回のヤマハ発動機戦以上の熱戦が展開されるなら、全スポーツファン必見の歴史的一戦になるだろう。

文=多羅正崇

photograph by Yuuri Tanimoto


関連記事

おすすめ情報

Number Webの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索