錦織圭が珍しい髪型で初戦に勝利。ギリギリの試合、冗談交じりの会見。

錦織圭が珍しい髪型で初戦に勝利。ギリギリの試合、冗談交じりの会見。

 春の足音が聞こえてくると心は躍り、新しい変化に足を踏み出したくなるものである。

 インディアンウェルズは前日までの強風が収まり、太陽は雲で姿を消していた。

 スタジアム2のコートに現れた錦織は帽子を身につけておらず、艶がかった髪は珍しく七三に分けられていた。イメージチェンジか、それとも新しいスタイルへの布石か。ちょっとした春の変化に、心ざわめくものがあった。

 今季マスターズ初戦のBNPパリバ・オープンは2年ぶりの舞台となる。大会前のメディア対応で、錦織の表情はいつになく明るかった。その理由は体に不安がなく、テニスができる喜びからだった。

「帰ってきてから何が幸せって、痛みがない時にいいテニスができているのが一番の幸せ。(昨年1月に)復帰してからも手首が痛かったですし、それで戦っていた期間が長かったので痛みがないだけでうれしかったりもするので。痛みがなくちゃんとテニスもできて調子も良かったら、今まで以上にうれしいというのはけがしてから特に感じたことでもありますね」

初戦は錦織有利と思われたが。

 万全の心と体で最高のテニスに結びつけられれば、悲願のマスターズ初制覇も近づく。この大会の使用球とコートサーフェスは高く跳ねることから苦手意識を持つとはいえ、そんな淡い期待を抱かせる中で迎えた初戦の2回戦だった。

 相手の世界ランキング52位のアドリアン・マナリノ(フランス)は昨秋のマスターズ・パリ大会で対戦し、7−5、6−4で退けていた。ツアー未勝利ながら昨年のこの時期にキャリアハイの世界22位まで上昇したサウスポー。フラットな打球が多い、速いコート向きのタイプの選手で、球足が遅いこの大会では錦織が有利と思われていた。

 だが、試合は予想外に苦戦となった。

「絶対に1球もミスれない崖っぷち」

 第1セットこそ奪ったものの、第2セットはフォアのミスが増え、第9ゲームでブレークを許して奪われた。第3セットも錦織のフォアの距離感が修正されない時間が続き、先行を許す展開となる。第11ゲームをラブゲームでブレークされて5−6で相手サーブとなり、絶体絶命のピンチが訪れた。

 劣勢に強い錦織とはいえ、今日は巻き返せるだけの自信は「あまりなかった」と明かす。これだけミスが多ければポジティブな感情を持つのは難しかっただろうが、一方で冷静な目も忘れていなかった。

「なるべく相手に打たせるというか、自分からミスをしないことを心がけた。(第12ゲームは)自分から打ってはいきましたけど、絶対に1球もミスれない崖っぷちだったので、無理はしすぎないことを意識した」

 攻めと守りの絶妙なバランスでこのゲームをブレークして追いつくと、タイブレークでは気落ちした相手にバックハンドで攻めて7−4で押し切った。

「大事なポイントを取りきれないところが、最後までいってしまった原因。彼も前回の試合よりも2倍ぐらいは強かった。守備もしっかりしていたし、(相手が)守備から攻めるタイミングも良かった。強いなと思った」

 マスターズでは、2回戦でも簡単な相手はいない。最後は七三の髪形が乱れるほどコートをカバーし、ぎりぎりのところで踏みとどまった。

気温が変わるとボールの重さが変わる。

 今年のインディアンウェルズは例年より気温が低く、日中でも20度以下、夜は10度を下回るほど寒暖の差が大きい。

 第1試合で戦った錦織だが、気温が低くラケットのストリングのテンションとボールの飛びが合わなかったようだ。

「難しかったですね。今日は気温が低くてボールが重く感じたので、決めにくい環境だった。太陽がしっかり出てくれば球も飛ぶけど、天気によってテンションもボールの感じも変わってくるので」

 この春の大会が毎年波乱含みなのは、様々な要因があるためだ。

七三の髪型は「帽子を忘れただけ」。

 試合後の記者会見で、もちろん髪形のことも聞かれた。

 錦織は「新しいファン層を目指して。70歳ぐらいのおじいちゃん、おばあちゃんを」と冗談で笑いを誘った後に「単純に帽子を忘れただけです」。

 新しいファン層の開拓とは斜め上の発想だ。大坂なおみの人気に押されがちな中で、その心意気は悪くない。

 3回戦の相手は直前のドバイ選手権で屈したフベルト・フルカチュ(ポーランド)に決まった。

 七三分けの新スタイルで雪辱といきたい。

文=吉谷剛

photograph by Getty Images


関連記事

おすすめ情報

Number Webの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索