やり投げ日本新・北口榛花の履歴書。競泳と掛け持ち、チェコ修行で開花。

やり投げ日本新・北口榛花の履歴書。競泳と掛け持ち、チェコ修行で開花。

 先日行なわれた陸上の木南道孝記念大会で、素晴らしい記録が生まれた。

 その主人公は、やり投げの北口榛花(きたぐち・はるか)。4投目に自己ベストを更新、さらに5投目ではそれを大きく上回る64m36をマーク。これは従来の日本記録である63m80を大幅に更新する新記録であり、今シーズンの世界ランクでも6位に相当する記録であった。

 この記録により、今年行なわれる世界選手権はもとより、フィールド種目としては東京五輪の参加標準記録を突破した最初の日本人選手ともなった。価値ある一投で優勝を遂げた。

 今回の大会は、今まで逸材と言われてきたものの、なかなか殻を破れなかった北口が、不振を脱却したことを明確に示した試合でもあった。

入部2カ月で北海道大会優勝。

 北口はユニークな経歴の持ち主だ。小中学生の頃は、競泳とバドミントンに励んでいた。バドミントンでは小学生の頃、団体で全国優勝を果たした経験も持っている。やり投げは野球などを経験している選手も珍しくはないとはいえ、やはり、異色と言える。

 高校では当初、競泳に取り組もうと考えていた。そのとき、転機が訪れた。陸上部の顧問が170cmをゆうに超える体格に着目し、陸上に勧誘したのである。北口は、競泳と陸上を掛け持ちすることにした。

 すると瞬く間に開花する。入部して2カ月ほどで出場した北海道大会で優勝したのだ。

 その後は陸上に専念。2年生でインターハイ優勝、3年生のときには世界ユースで優勝を果たすまでになった。また、日本陸上競技連盟による若手有望選手育成プログラム「ダイヤモンドアスリート」にもサニブラウン・アブデルハキームらとともに認定されるに至った。

 大学1年で迎えた2016年シーズンは、五輪参加標準記録突破まであとわずかに迫り、リオデジャネイロ五輪出場が見える位置にたどり着いた。ただ、日本選手権は故障を抱える中で迎え、切符を手にすることはできなかった。

故障、恩師の退任……。

 それでも将来を嘱望される存在に変わりなかったが、その後の足取りはここまでの軌跡とは一転する。記録が伸び悩み、'17年の日本選手権は6位にとどまり世界選手権代表入りを逃すと、涙を流した。昨年の日本選手権では3回目までに8位以内の記録を残せず、4回目以降に進めずに終わった。

 不振の理由は、故障やリオに出られなかったことから来る失意、さらに大学で指導を受けていた男子やり投げの第一人者・村上幸史が'17年で退任したことがあった。

「頼る相手が誰なのか、分からなくなった」

 本人は当時についてこう語っている。

「このまま駄目なのか」

 そんな声も周囲から聞こえた。だが、今回の日本新記録で、長いトンネルから脱したことを示してみせた。

単身で強豪国チェコへ。

 そのきっかけとなったのは、昨年、やり投げの強豪選手を数々輩出してきたチェコのコーチと知り合ったことにあった。

「コーチをしてほしい」

 メールで必死に交渉し、ついに承諾を得ると、今年2月、単身チェコに渡り指導を受けることになった。助走の歩数、フォームなど細かなところまで技術を教わった。それが低迷からの脱出はおろか、進化した姿へとつながった。

 2シーズン苦しんできた時間があればこそ、乾いたスポンジのように教わったことを吸収できたのかもしれない。低迷に陥る前の上り調子のときであれば、そこまで吸収することはできなかっただろう。そう考えてみれば、教わるタイミングのよさとその重要性がそこにうかがえるし、強豪国の指導力もまた、見て取ることができる。

自らの行動で切り開いた道。

 また、北口の経歴を振り返れば、陸上へと誘ってくれた高校の恩師、大学で指導してくれた村上ら、導いてくれる人がいて、台頭してきた。そんな北口が、チェコの指導者に交渉して単身出向く、つまりは自ら行動を起こすことで道を切り開くことができた点も指摘できる。そうして、突破口を作ったのだ。

「日本人には無理と思われるかもしれませんけど、世界記録を目指したいし、世界選手権やオリンピックで金メダルを狙いたいです」

 まだ粗さはあるかもしれない。それでも180cm近い身体をはじめ、ポテンシャルの高さを考えれば、当人の言う夢は幻ではない。

 成長を続ける大器が、来年の大舞台を前に、新たな段階へと進んだ。そう思わせる一投に見えた。

文=松原孝臣

photograph by AFLO


関連記事

おすすめ情報

Number Webの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索