岡山市のトマト銀行は12月4日、ATMで硬貨を入金したり、振り込みをした場合の手数料を新たに導入すると発表しました。

50枚までは1日1回目までは無料ですが、2回目以降は硬貨の枚数に応じて税込み110円から330円の手数料を徴収します。51枚以上は1回目から330円の手数料を徴収します。

トマト銀行では現在、ATMでは1回につき100枚までの硬貨を入金でき、無料で対応しています。この手数料は2024年2月1日から導入されます。

岡山市の中国銀行でも2024年1月9日からATM硬貨入金手数料を導入することをすでに発表してしています。

50枚までなら1日1回目は無料、2回目以降は1枚から25枚までが1回あたり税込み110円、26枚から50枚までは1回あたり税込み220円です。

中国銀行では現在、ATMでは1回につき50枚までの硬貨を入金でき、無料で対応しています。