「池袋めんそ〜れ祭りinサンシャイン60通り」が6月4日(土)、3年振りに開催される。

9団体の参加チームが、沖縄の伝統芸能「エイサー」を中心に沖縄を感じさせるパフォーマンスを披露する。1チームにつき約15分間、入れ替わりながらサンシャイン60通りでパフォーマンスを行う。「サンシャイン60通りが沖縄一色に染まる」という。翌5日には、「としまみどりの防災公園」で、恩納村青年団を講師に迎え、小学生向けにエイサーの体験教室も行う。

同期間の6月1日(水)〜6月5日(日)に、沖縄をテーマにしたイベント「第13回サンシャインシティ 沖縄めんそーれフェスタ」をサンシャインシティで開催する。沖縄料理や特産品などの販売を行う「沖縄物産展」やオリオンビールや沖縄の食を楽しめる「めんそーれビアテラス」を実施。それぞれ公式サイトでの事前予約が必要。沖縄出身のアーティストによる生ライブを開催する。

「第13回サンシャインシティ 沖縄めんそーれフェスタ」公式サイト

池袋めんそ〜れ祭り概要

イベント名:池袋めんそ〜れ祭りinサンシャイン60通り
開催期間:6月4日(土)10:15〜13:00頃(予定)※小雨決行・荒天中止
※10:15よりオープニングセレモニーを開催します
参加チーム:恩納村青年団、琉神Reds、昇龍祭太鼓など9団体を予定
会場:サンシャイン60通り
主催:サンシャイン60通り祭り実行委員会
共催:豊島区
協賛:サンシャインシティ
後援:沖縄県、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー、豊島区商店会連合会、豊島区観光協会、としまテレビ、豊島新聞