タレントの指原莉乃、お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が15日、都内で行われた無糖茶「からだすこやか茶W」新CM発表会に登場した。

 同商品のブランドアンバサダーとして3年目を迎える指原は、新CMで新しく登場する食堂の女将役を務めた大久保と共演して「安心感というのが加わってうれしかったです。いつも以上に(撮影が)楽しかった」とにっこり。

 新CMで指原は会社員役としてランチを楽しんでおり、その姿に大久保は「なんか腹が立つんですよね。本当にむじゃきにパクパクとおいしそうに何度も食べるので…」と指原が食事をする際に見せたドヤ顔に自身の表情作りに影響があったと告白。指原は「出てくる食事がおいしくて、撮影が終わって休憩中の時もCMで食べた餃子を持ってきていただいてずっと食べていました。撮影中はずっと餃子のにおいが…」と照れくさそうにしていた。

 CM内ではおなじみのメロディー「からだすこやか茶W〜」が流れる。今回は2人で言ったそうで指原は「後半から大久保さんと『W〜』と歌うところがあるのですが、何度も撮りました」と話し、大久保は「『ダブリュー』なのか『ダブル』なのか、細かいところは確認しました」と説明。

 このメロディーに対して思い出がある指原は「私がCMを担当させていただく前から、ずっとサウンドはあって、初めて歌った時はすごく緊張しました。一発目(に収録した)やつはめっちゃ下手。今回はうまく録り直してもらって、めっちゃうれしかった」と言い「1年目、めっちゃ下手なんですよ。いろんな人から『あの歌下手すぎない?』と連絡がくるくらいでしたので…、3年目はパワーアップしたので注目していただけたら!」と嘆きながら呼びかけた。

 新CMは20日より放送される。